クマの戯言

不定期・ノージャンルで日々感じた事を書き綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悲しき日本

政治の話をすると、疎ましく思われる。
もともと人付き合いが上手いわけでも、上手くなりたいわけでもないからそう思われてもどうでもいい。

ただそれは、政治というだけで面倒に思い、今の自分の国の危機的状況を自覚しようとしない平和ボケの
日和見主義者を決め込む相手なら、おいらはそんな馬鹿を相手にするほど寛大ではないからだ。

ま~、結局自己弁護の戯言、やめときましょう。

今日も今日とて、切なすぎます。
これが日本の代表です。
選んでもないのにいちびって出てきたチョン系スパイ総理、とっとと消えてなくなって下さい。
もしかしたらこのアホがあと2年も総理のままかも知れないのですよ。
早く近親相姦ヨメと一緒に半島に帰って二号と隠し子と仲良くホンタクをあてにトンスルでも飲んでて下さい。

下の記事見て日本に危機感を覚えない方は、半島でも十分幸せに生活出来ると思いますので、
是非新興宗教などの勧誘に乗って移住して下さい。お早めにどうぞ。



以下、転用

――――――――
asahi.com(朝日新聞) ←ここにも注目www

首相、久しぶりのぶら下がり でも、やりとりかみ合わず2010年7月7日23時0分


 菅直人首相は7日、遊説先の松江市内で記者団の質問に答える「ぶら下がり取材」に10日ぶりに応じた。参院選の苦戦も予想される中、首相自身の発信を強める方針に転換したようだ。

 ただ、この日の応答は1分57秒で打ち切った。目標の54議席に届かなかった場合の政治責任を聞かれたのに、地元・宍道湖のシジミの話題を切り出し「また採れるようになったと聞いており、『よかったな』と思う」。ぶら下がりを再開した理由については「地域の元気な姿について皆さん(記者団)に伝えたいと思った」。やりとりはかみ合わなかった。

 首相のぶら下がりは、サミットに出席したカナダ・トロントでの先月26日(日本時間27日)以来。日本国内では参院選公示日の24日以来だ。側近議員は、首相の消費税の発言が波紋を呼んでいることについて「(世論に)少し無防備になっていた。本人もきちんと対応した方がいいと考えたようだ」と語る。だが、この日、記者団が消費税について質問を続けようとすると答えずに立ち去った。


スポンサーサイト
  1. 2010/07/08(木) 01:21:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日はとうとう運命の日 | ホーム | 個人用メモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kumapoo0930.blog109.fc2.com/tb.php/186-c3d66f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

くまぷぅ36

Author:くまぷぅ36
39歳独身♂舞台裏方

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。